FC2ブログ

第89回 整理

色んな所でIDを作ってパスワードを設定して、何が何だか分からなくなる
このブログもそれの一つ

長文まとめて投稿する事も減り、発信する場が配信やTwitterへ移り
ココの意味が薄れてしまっているのが現状です
だもんでココは放っておく事にします

という事で、いつも通り配信でお会いしましょう~

Twitter → hrk_cd
FC2LIVE → はるき(女装)が「何か」をする配信
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

第88回 グルグルグラボ

PCを使う時は大体ゲームしてるか、ゲームしてるか、配信しているので気にも留めなかったが…

・アイドリング中でもGPUのファンが周り続けている
・コアクロック、メモリクロックが下がり切ってない


なんだかんだ探ってみたら、マルチモニタ環境ではこうなるらしい…

2枚3枚

ディスプレイ2枚時のステータスと、3枚目(TV兼PCディスプレイのAQUOS)を繋ぐと画像のようにクロックが跳ね上がる。
無論消費電力も微増している。そのうちにファンも周り始める。

そもそも配信時にしか3枚目は活躍しないので、余計なディスプレイは切っておく事にした

fan0

久々にゼロ回転のファン。

なんだかモヤっとした解決方法だなぁ

第87回 FC2ライブでOBSを使うには?

・用意
FC2側 
「設定タブ」→「ユーザー設定」→「エンコーダの設定」の
サーバーURL ストリーム名/キー をメモ。
※ストリーム名/キーは表示ボタンを押す。
fc2obs001.png


OBS(Open Broadcaster Software) Studio側
「ファイルタブ」→「設定」→「配信タブ」
配信種別をカスタムストリーミングサーバーへ変更
URLにメモしておいたサーバーURLを貼り付け
ストリームキーストリーム名/キーを貼り付け
fc2obs002.png
適用を押してOK

・出力の設定
「ファイルタブ」→「設定」→「出力タブ」
画質や音質が決まる所。回線やPCスペックに左右されるので、コレという設定はありません
※FC2ライブでの最大ビットレート値は800kbpsです。
 値が大きすぎると画質が劣化したり音声の途切れが発生することがあります。
因みに筆者の設定はコチラ
fc2obs003.png

「ファイルタブ」→「設定」→「映像タブ」
ココで出力解像度とFPS値が決まります。
解像度は4:3か16:9になるように数値を入れていきます
FPS値は動きが激しいアクションなら25~30に、動きの少ないものなら20以下に
fc2obs004.png

以上で配信の設定は終了です。

配信を開始する手順は
ブラウザ側
ライブ配信開始から各種設定をして
利用規約に同意して配信する→配信ソフトを使用
OBS側
配信開始

※ブラウザ側の設定無しに、OBS単体で配信開始ボタンを押すと配信できてしまう事を確認

配信中におけるOBS Studioの使い方は他で探してください

第86回 Creators Update

遂にupdateされてしまったPC
ソフトの更新は色々とストレスが掛かりますね
まず無事に起動してくれる事を祈り
無事に動いたら、カスタマイズして使っていた設定に戻す作業と
今まで出来ていた事が、今度も正常に出来るかの確認と
まったく恩恵を感じられない新機能の確認等々…

とまぁ アップグレード~アニバ~クリエ と一通り体験した身からすると
余計な事をしてくれるなってのが本音である

第85回 精密機器

Amazonは精密機器が入っていようが、梱包が雑である
もちろん、取扱注意や精密機器が入っているのを知らせるシールなんてものは一切無い

緩衝材?としてテキトーに丸められた紙と空の段ボール
Picture 804

ついでに頼んだ、ケーブルと洗顔が見えるぞ…
Picture 803

この詰め方で良かったのか?
Picture 805

接続して電源入れるまで不安で仕方がなかったが
無事デュアル化完了!
Picture 807

〇〇さんプレゼントありがとう!